PalloBox

ビジネス、プライベートごちゃまぜの随筆ブログ。

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Facebook
ブクログ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
2016年が終わりますね。
0
    2016年大晦日。皆様いかがお過ごしでしょうか。

    私は実家にて年越し蕎麦と戦っていました。明日からは雑煮との戦いが始まります(~_~;)
    普段は1人の時は炊事をしないし、週末実家に居る時は2、3人前を作るくらいなので今キャパ超えで大変です。

    そして私が一番仕事始めが早いので1人でゆっくりする時間がないですねぇ。まぁ世の中の主婦さん達はもっと大変でしょう。嫁ぎ先でこんなんとか私無理やな(ーー;)


    それはともかく、2016年もお世話になりました。あんまり更新してないですが私は元気です。
    来年はもっと良い年になれるよう頑張りますのでよろしくお願いします。
    てか今年やっと大厄の後厄が終わったと思ったのに来年また小厄の前厄ではないですか!orz また厄払いしないとなぁ。前厄はお金を使わないことが鉄則らしいので慎まやかに暮らします。

    それでは皆様良いお年をお迎えくださいm(_ _)m
    | 徒然日記 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    ブングスキーのコラムニストになっちゃった。
    0
      先日のブングスキーランチにてブングスキーのコラムニストにならないかと誘われまして、なっちゃいました☆

      http://bungusuki.jp/

      しかし私今まで文房具を意識して使ったことがなかったのでコラムなんて書けるのかしらと思ってましたが、思い返してみると、意外とネタあるんじゃないかな?私ものを作る時工具なんてほぼ使わないし文房具使ってる使ってる!

      それにしてもこのブログみたいにゆる〜く書けるもんでもないので(文房具は今や立派なカルチャーだし)緊張感ハンパない。
      先程コラムを1つアップしましたがあんなんで良かったんかなーと震えております((((;゚Д゚)))))

      これからちょいちょい書いていくと思いますのでそちらもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
      | 徒然日記 | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      ちょっとだけ東京観光。
      0
        ブングスキーランチとゲス乙女ライブで東京行きの予定は終わったので、翌4日はフリーでした。
        言うても新幹線の時間があるのでそんなにゆっくりはできなかったし、ライブで疲れていた私は、当てもなく東京駅に向かってふらふら歩いておりました。

        そしたら普通に街中でくまモンに遭遇!Σ(゚д゚)ナチュラル過ぎてどうリアクションしていいのか分からんかった(ーー;)
        ちょっと混乱したまま歩いてたら目の前にこんなものが。嗚呼くまモンはこれに出るのかと納得。



        たまたま通りかかった日比谷公園でご当地鍋フェスティバルが開催されていました。
        近づくと入場無料だったのでせっかくだから一杯頂くことに。

        どの鍋にするかかなーり悩みました。食べたかった富山の白えび雪見鍋はめっちゃ並んでるし、北海道いくら漁師鍋は高い(´Д` )
        迷ったのが熊本さくら鍋、宮城真鱈の白子鍋、福岡極トロ博多牛もつ明太子鍋の3つ。



        結局真鱈の白子鍋にしました。野菜もトロトロで美味しかった!

        早い時間に入ったのでそんなに混んでなかったのですが私が食べ終わって箸を投票して出る頃には続々とお客さんが入って来てました。
        なんかいろいろラッキー。



        その後は寄り道することもなく東京駅に到着。しかし新幹線の時間までまだ時間があったので私の中での安定の時間潰し、KITTEの中にあるマルノウチリーディングスタイルへ。
        ここはバースデー文庫を初めて見たお店で、前は自分の誕生日の本がなかったのですが今回はありました!私って半村良さんと同じ誕生日なんですね…。値段と中身が良かったら買おうと思ってましたが、同じ本実家にあるんだよ…!!(読んでないけど)orz

        その後はごはん食べてお土産買ってゆっくりこだまで帰りました。

        しかし今回はとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。皆様ありがとうございましたm(_ _)m
        | 徒然日記 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        林檎を落としたのはだーれだ?
        0


          はい、そもそも私が東京に行ってた理由はこれです。
          ゲスの極み乙女。の活動自粛前ラストライブ。てかチケット取った時点ではそんなライブになろうとは思いもよらなかったですよ…。

          実は前回記事のランチでは北川景子と共にゲス乙女についてもまぁ結構イジられました。だって格好が全身グッズだったんですもん(笑)

          で、まぁランチが盛り上がったんで遅めの会場入り。更に整理番号もAの1913だったし外のロッカーも使えなかったから前に行くのは無理かなーって思ってたんですが、横の入り口からひゅるりと前の方に滑り込むことができました。(ちゃんMARIサイド)
          そのまま端っこの前の方に居れば安全な上にそれなりにメンバーの姿も見れるし良かったんですが、開演直前後ろから押され前に。
          ヤバいこの歳でモッシュは勘弁して!Σ(゚д゚lll)
          と思いましたが動けないし真ん中だからメンバーめっちゃ近くで見れるしまぁいいかと。
          後にヘロヘロになったんですがね(ーー;)

          はいそれでライブの中身ですが、最初は新曲シアワセ林檎。掛け合いのところはいこかさんがマイク持って前に!!ライブで演奏中いこかさんが前に出てくることなんて今までなかったんやから!
          その間のドラムはindigoの栄太郎がこっそりサポートしてこっそり去っていきました。

          他の曲は、両成敗からのラインナップが多かったかな?
          ロマンス→いけないダンスだったから珍しくいけないダンスのキーボードがえつこではなくえのぴょんでした。

          中盤にお馴染みホワイトワルツ、餅ガール、ドレスを脱げがありました。今回も餅ゲットならず(泣)
          最後はやっぱりキラーボール。ちゃんMARIのソロが幻想即興曲じゃなく猫踏んじゃった!!途中えのぴょんの指示で交互に弾いてましたがちゃんと続きから演奏できるのすごい。

          ゲス乙女はえのぴょんの作る曲ももちろんいいんですが、メンバーの演奏技術の高さも素晴らしいんですよね。

          個人的にはアンコールでに久しぶりにデジタルモグラ聴けたのは良かった。しかしパラレルスペックとユレルカレルがなかったのは残念です(泣)

          最後の最後はキラーボールのadult.ver。私が聴くのは去年のアリーナツアー以来2回目。大分忘れてた(苦笑)

          MCについては本当にいつもの感じのMCで自粛に関しては全く触れられなかったです。地方ではちゃんと帰ってくるとか言ってたみたいからいいんだけど。
          やっぱり会場前にもマスコミいたし、今回のライブも記事になっててよくあれだけ悪い方に誇張して書けるなという感じのだったし、発言できなかったんでしょうね。
          暑いのはしょうがないって話がなんであんなことになってんのかね(♯`皿´)



          でもファンクラブの人達の感じは前と変わってないような気がするし、私も気長にマスコミが飽きるのを待つことにします。
          | 徒然日記 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          東西の工作師とランチする会。
          0
            昨日今日と私東京におりまして(今は帰りの新幹線の中ですが)とても濃い時間を過ごさせていただきました。
            ので、例によって何回かに分けてブログ書きます。

            まずはブングスキーの東西の工作師とランチする会。

            畏れ多くも西の工作師として参加いたしました。((((;゚Д゚))))
            元々この会は、私が東京に行くと決まった時に文具会のカリスマ、高木芳紀さんに久しぶりにお会い出来ませんか?って連絡したのがきっかけ。

            それが最終的に6人も集い、更にブングスキーラジオの収録までしてしまうことにΣ(゚д゚)
            ちゃんと喋れてるかな私…。

            会場は渋谷の老舗とんかつ屋かつ吉さんです。お店の存在は高木さんが以前著書でご紹介していたので存じ上げてはいました。



            カキフライと海老カツとカニクリームコロッケの盛り合わせ定食をいただきました。ごはんを紫蘇ごはんにして大正解( ^ω^ )

            ほんでまぁいろいろな話をしたんですけど、メインは私と工作師小野さんの作るものの対比?だった…はず。



            なので私が持ってったものは、まず名刺。というかほぼラジオでのテキストと化してましたが(笑)
            今回は更半紙を使って遠足のしおりっぽく作ってみました。中身は今までやってきたワークショップのことだったり、minneのことだったりまぁ私の活動についていろいろ書いてます。



            で、その中でコロコロアニメとはなんぞやとなったので先日プロトタイプが完成したばかりのこれを持って行きました。
            メニューで坂を作って転がして貰ったのですが、転がりにムラがあるしスピードの調整が難しいなと1人で勝手に反省会してました。



            あ、前後しましたが手土産としてこれも持って行きました。豆本ガチャ!
            前の一箱古本市のヤツをそのまま持ってきたのでやっぱりガチャりにくかった!ごめんなさい!

            で、その後小野さんの作品も見せていただきました。
            多分工作の根本的なところは似てるんだろうと思うんですが、作るものは全く違う。
            小野さんはペンの改造とか手帳のカスタマイズがお得意なようです。その辺はブングスキーのたくさんアップされているので気になった方は是非。

            http://bungusuki.jp/sp/

            あの時は言わなかったのですが、私も昔はカスタマイズちょっとやってた時期もありました。(ペンはやってないですが)
            教師辞めてからデスクワークやってないので必然とそういうのをやらなくなったんですよね(´Д` )

            まぁこれ以上書くと何なので、詳しくはブングスキーラジオでのお楽しみにしておいて下さいませ。OAは来年になるようです。
            個人的な反省点は北川景子ネタを仕込んでおけば良かった…。

            お集まり下さった皆様、ありがとうございました!とても楽しかったです。今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

            あ、しかも終わった後高木さんと小野さんが作ったペンをいただきました!ありがとうございますー!!
            | 徒然日記 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            競技ダンスマンガ今昔。
            0
              競技ダンスを私が初めて見たのは、昔のテレビ番組の企画でございました。それが中学、高校くらいの時でしょうか。(ウリナリね。年齢が分かるな…)

              そこから数年後、母親が昔読んでいたマンガの中にPARTNERという競技ダンスを題材にしたものがあって(35年くらい前のマンガですよ)読んでみました。多分大学くらい。
              しかし少女マンガということもあり、競技ダンスがどうこうよりも男女の恋愛のドロドロしたところが目立っていたので重たい話だな、私はこんな奴には絶対惚れないわーとか思ったものです(笑)


              それから更に10年くらい後。何気に少年ジャンプを読んでたら、競技ダンスのマンガがあるではないですか!

              背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜

              少年マンガで、しかもジャンプで競技ダンスとか大丈夫か??(私の知る限り競技ダンスを題材にしたマンガは少女マンガばかりだったので)と思ったのがきっかけで読んでみたら…まんまとハマってしまいました(苦笑)
              なんといいますか、今時珍しい王道な話でして絵も丁寧でキレイ。
              そして個人的に読んでて安心するのが、ライバルはいてても悪役がいないんですよね。
              ジャンプコミックスにハマったら2カ月に1冊単行本出るわけで、家計的にとても不毛なコトになるんですが、とりあえず頑張ろう(ーー;)


              で、こないだ実家に帰った時PARTNERを読み返してみたら競技ダンスに関して時代の移り変わりが結構あるなと思ってびっくりしました。

              まずPARTNER時代(1980年代)競技ダンスは風営法で18禁になってたから今のようにジュニアクラスとかジュブナイルクラスとかの競技会があるなんてありえない話だったみたい。
              背すピン(この略でいいのか…)なんて高校の部活なんだからスゴイことですね。

              更に技術面も。PARTNERではワルツのライズ&フォールで、日本で完璧につま先立ち出来る選手は何人もいないとか描いてあったけど、背すピンでは普通にちゃんとトゥで立つようにと指導されてるし。


              何より一番びっくりしたのはスタンダードの女性の衣装が全然違う!!
              PARTNERの時の衣装はバレエのチュチュみたいにふわふわしたパニエ。しかも結構スパンコールや原色を多用したケバケバしたものが主流だったみたい。
              しかし今はロングドレス。更に腕にフロートというひらひらが付いてる。

              余りに違うので調べてみたら、単に流行り廃りの話だったみたい?です。昔のパニエだとボールドがしにくいらしいですが競技ダンスがバレエを基にしているからチュチュに似てるんだとかどうとか書いてました。

              中々奥が深くて面白い世界ですね。競技ダンス。私はリズム音痴なんでやろうとか思いませんが(苦笑)


              あ、でも一番背すピンにジェネレーションギャップを感じてしまったのが主人公世代はだんご三兄弟を知らないってコトでしょうか…(ーー;)
              顧問の先生は子供の時に流行ったって言ってたけど私その時高校生…((((;゚Д゚))))
              | 徒然日記 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
              川西空想書店 autumn。
              0


                今月はなんと2回も一箱古本市に出るという暴挙?に出てました。

                10月22日、川西空想書店autumn会場は絹延橋うどん研究所の二階カフェ・ライブハウス「うどん屋の2階」でございました。
                こちらの一箱古本市は昔私が一箱古本市デビューしたイベントでしたが前回は蔵書票のワークショップの方が割合が大きかったのです。

                ちょうど2週間前にヒノコcaféさんで一箱古本市をしてきたばかりなので(ちなみにヒノコcaféの主催ナインブックスさんも今回出されてました)その反省を踏まえてちょっと選書を変えてみました。



                変えてみた…もののまとまりはなくなりましたな(ーー;)
                一応POPも書いてみたけど…。



                今回もこいつ、豆本ガチャを引き連れて参りました。というか売り上げの半分近くはこいつでしたね(苦笑)
                ただ、やっぱりガチャりにくいのが一番の問題で必ず回す途中で詰まるのです。なので私が途中で直して…という事をしてるとお客さんがガチャを回した気がしないという(ーー;)

                それでもある男の子はすごく気に入ってくれてたみたいで、開けた豆本を見せに来てくれました。
                別のお客さんは2回回してくれたりと、そこそこ人気があったのでもっと改良を加えてリベンジしようかなぁ。



                そして素晴らしきは打ち上げ!うどんですようどん!!
                前に出た時はまだ打ち上げがなかった頃で、更にワークショップが忙しくて食べることなく帰ってしまっていたので今回は食べられて嬉しいな!(私の写真はないけどもうどんで乾杯もしています)

                国産小麦を何種類もブレンドしたとのことで、小麦の味がしっかり感じられました。天ぷらも炊き込みご飯もおいしかったな。

                一箱古本市は一箱古本市で違う人脈の広がりがあって面白かったです。
                まだ選書だったり、陳列の工夫だったり改良できることはいっぱいあるなーと反省ばかりです。
                更に終わってからアイデアが浮かんできまして(笑)また別の一箱古本市でやってみたいなーと思ってます。
                | 徒然日記 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                ヒノコcaféでの一箱古本市。
                0


                  あ、もう1週間経ってしまいました(苦笑)

                  私PalloBoxは10月9日京都は寺町二条にありますヒノコcaféさんの二階にて一箱古本市に出店しておりました。

                  一箱古本市に出店するのは今回で二回目ではありますが、前回はワークショップの添え物だったので本格的に本屋さんするのは初めてですかね。
                  本のラインナップはだいたいPHP文庫の雑学モノが多いです。寝落ち用の本という感じで(笑)



                  そして端っこの方では密かに豆本ストラップガチャもスタンバイ。
                  これの制作の様子はTwitterにちょくちょくあげてたので前評判が良かったんですが、皆様ホンモノを見ると思ったよりちっちゃい、というリアクション。うん、分かってたよ(笑)

                  本当は私ももっと大きい豆本を作りたかったですよ。1?のガチで豆サイズにしないといけなかったのはガチャがキャンディマシンだから。300均で買った元々?貯金箱のやつ。
                  お客さんも何人かやっていただいたのですが(ちなみに一回100円)やりにくかったみたい(泣)
                  うーんもっと良いガチャマシンないかなー。本物を手に入れることを出来ないことはないんですがあれだとデカイから持ち運びが大変なのです。

                  まぁそれはともかく本の売り上げは、何冊か売れたものの赤字でありました。(別にこれで利益を出すつもりはないのですが)
                  本当は他の箱主さんの本もいろいろ堪能したかったのですが売った本以上に買ってしまいそうで(苦笑)かーなーりガマンしてました。箱主あるあるでしょこれ!

                  ほんで私がボケーっとしてる内に何人かの箱主さんがお客さんの呼び込みをしてくれてたみたいで、すごい助かりました。もうちょい周り見て動けば良かったな。



                  一箱古本市が終わった後は、箱主さんたちによる茶話会でございました。
                  右上のドングリの形したやつがコーヒーの入った器。めっちゃかわいいけどお値段はそれなりにありました(ーー;)

                  茶話会の時にも言ったのですが、今回私が持ってきた本ってだいたい古本屋にありそうな本ばかりなのです。
                  こういう古本市の醍醐味って思ってもない本に出会えることだと思うので、次はそういう本も何冊か入れていこうと思います。

                  次は22日川西空想書店に出ますよ!よろしくお願いしますm(_ _)m
                  | 徒然日記 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                  151人展の交流会。
                  0


                    昨日は151人展の交流会でした。いつもは会期が終わってからやるのですが今年は前夜祭。



                    会場はいつもの高津神社でした。風船で飾り付けされてる!



                    会場に入ると今回の作品の写真がスライドショーで流れておりました。私は早目に来てたのでずっと見てましたが、今年の作品はバリエーションが豊富過ぎる…。まぁその辺は会場で見ていただけたら。



                    お料理はこんな感じ。ど〜ん。

                    交流会の流れはご挨拶と乾杯の後、軽食食べながら名刺交換。後の表彰式で交換した名刺の数が多いと景品貰えます。



                    私が用意したのがコロコロアニ名刺。転がすとロゴが動いて見える…ハズ。
                    作っている頃から思ってましたが、やはりこの名刺いろいろ超面倒くさいorz
                    アニメを組み立てるだけならまだしもコロコロアニメの説明もせんといかんし、まぁ組み立ても間に合ってなかったし。
                    そして時間と労力の都合上12枚しか作れなかったので途中でなくなりました(苦笑)

                    最初の頃は12、3枚交換したら5位くらいに入れてたもんだから油断してましたね〜。今年は40枚くらい交換してた人いたな…。

                    その他にも今年はコップに書いてある番号で景品が当たったりもしてました。

                    今回は前夜祭なので151人展の人気投票の表彰はなかったのですが、皆勤賞とかいろいろありました。そこから怒涛のサプライズフルコースへ。



                    上の写真はfacebookのグループからお借りしました。

                    交流会の一週間程前から、オーナーの大西さんには内緒でギャラリー15周年のお祝いをしようということになって、密かにfacebookでグループ作ってやり取りをしておりました。
                    それが上の表彰状クッキー。すごいでしょ?(私はなんもしてないですが)

                    作品展示や交流会でスタッフをされていた皆様、お疲れ様でした。ありがとうございます。


                    そんな151人展は10/11まで開催しております。私の作品は奥にひっそりと置いてございますので見つけてやって下さいな。

                    | 徒然日記 | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                    10月はめっちゃ忙しいぞ!
                    0
                      自分でも良く分かりませんが、10月は私いろんなイベントに参加しております。個々の記事はまた別で書くとして、とりあえず一気に告知しますね。


                      ☆151人展に出展します☆

                      毎年恒例になっておりますが、今年も151人展に出展しております。
                      151の絵=一期一会ということで毎年そらをテーマに作品を制作します。今年は8回目で、私は6回目の参加になります。今回はどんな作品になりましたことやら。どうぞ見てやって下さいまし。

                      151人展
                      10月2日(日)〜10月11日(火)
                      ギャラリーそら 大阪市中央区谷町六丁目4-28
                      開廊時間は曜日によって異なりますし、期間中は定休日も変更しておりますので詳しくはHPをご覧くださいませ。
                      http://www.art-sora.com/

                      ☆本、森に還る〜ヒノコcafeで一箱古本市@京都 に出店します☆

                      この10月は読書の秋に相応しく、一箱古本市に連続出店します。本のラインナップは私が読んだ本なので歴史雑学が多いです。
                      古本だけでなくコロコロアニメや豆本ストラップも持っていく予定です。

                      10月9日(日) 10:30〜16:00
                      どんなお天気でも開催します。
                      京都ペレット町家ヒノコ2階 ヒノコcafe
                      http://www.hibana.co.jp/kyoto-pellet/
                      京都市営地下鉄をご利用の方 東西線「京都市役所前」駅下車、ゼスト御池を西へ徒歩約5分、ふたば書房様手前の「11番出口」(エレベーターあり)から地上に上がり、寺町通りを北に徒歩約5分。

                      他の箱主様の紹介などはこちらから。
                      http://hitohako9.hatenablog.jp/

                      ☆川西空想書店 2016 autumnに出店します☆

                      こちらの古本市は2回目の参加になります。前回はワークショップもしていたので結構忙しかったのですが、今回はうどん食べれるか!?

                      10月22日(土) 11:00〜16:00
                      絹延橋うどん研究所 http://r.goope.jp/kinuuken
                      カフェ・ライブハウス「うどん屋の2階」 兵庫県川西市小戸3丁目23-6
                      能勢電鉄絹延橋駅 徒歩1分30秒
                      他の箱主様や詳しい情報は後々enbokさんのブログで書かれていくと思います。
                      http://enbok.exblog.jp/
                      | 徒然日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                      このページの先頭へ