PalloBox

ビジネス、プライベートごちゃまぜの随筆ブログ。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
mail form
ブクログ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< あべのbase240の新年会。 | main | #きまじめ姫と文房具王子 めちゃくちゃオススメです。 >>
綺麗な原稿用紙には綺麗な言葉を。
0


    年末年始の休みにはずっとテレビを見ていた訳ですが、プレバトの俳句査定に感化されてしまいました(苦笑)
    俳句を詠むまでは無理としても、日常で季語をさらっと綺麗に使える大人になりたいなーと思った訳です。本当は俳句や短歌が詠めたらもっとカッコいいんでしょうが、私多分文才はないと思います…。

    テレビを見た翌日、大吉堂さんに行く予定だったので歳事記の本探してみよかとふと思い立ちそのまま2冊購入。
    その時思ったんですが、古本好きってバーコードない良い本見つけた時ちょっとテンション上がりません?私は上がります。

    それはともかく購入した本をパラパラ見るのもいいのですが、前からやりたかった事があったのです。



    私一応飾り原稿用紙ユーザー会というものに入っておりまして、(ちなみに会員番号10番)他の会員さんがよく手書きツイートをアップしているのを見ておりました。私も何か…とは思うのですがせっかくの綺麗な原稿用紙ですから、勿体ないなと二の足を踏んでいたのです。

    綺麗な原稿用紙には綺麗な言葉を。
    ということで7日の七種について書いてみました。かなり古い本だったので旧字体がわんさか。
    攘うなんて漢字調べないと分からなかったですよ。後「ゐる」が結構辛かった(笑)

    今回はちょっと書写のハードルが高かったけど、たまにこのような手書きツイートをして歳時記を勉強したいと思います。
    | 徒然日記 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:35 | - | - | - | -









      http://pallobox.jugem.jp/trackback/1444
      このページの先頭へ